梅採取2.jpg

Why so delicious?
なぜ美味しいの?

leaフルーツ盛.png

「lea farm」では、埼玉県秩父の大自然に囲まれた梅林で収穫された青梅を、その日のうちにすべての青梅の内容物を「浸透圧」を使って細胞丸ごと抜き出しています。

その抽出したエキス(原液)を正常に発酵させ「栄養価」「吸収性」「安全性」「美味しさ=豊潤さ」などを最高に高めた状態で商品化することを「lea farmの核」としています。

すべての素材を熱処理いたしますので、いわゆる「生きた酵素」はなくなりますが、さらに「安全性向上」と「エキスの濃縮」で更なる青梅の風味がダイレクトに味わえることが可能になります。

1200〇皿グラノーラ・チーズ.jpg

秩父で収穫された無農薬のフルーツを中心にして、美味しさに特化した、そして安全性を重視した、体に優しいオリジナルの「梅の原液」と「梅の残滓物」を使用し、さまざまな「健康的に特化した商品」「フルーティーで美味しい商品」「安全安心な商品」を作り出すことに成功しています。

梅・パイナップル・もも・柿・赤ビーツ・ルバーブ・豆乳・大麦・ナッツ類・サツマイモ・クリ・あずきなどを使用し、さまざまな素材と組み合わせて美味しくて、健康的でヘルシーな商品を提供していきます。

 

lea farmでは、エキスを抽出する過程、発酵する過程では上白糖を使用しますが、「発酵」を長期間行うことで上白糖の持つ「果糖」と「ブドウ糖」が強固に結びついている状態の鎖を発酵により分解すると考えられています。

そのように事前に分解(事前消化)しておくことで、体に入った時に自らの力で分解しなくてもよくなるため、負担が少なくなり吸収されると考えられています。

同様に、発酵を行うことにより体に吸収されやすい形まで小さい分子量になるため、栄養を吸収されやすくなり、食べても栄養を取得できないとされる「新型栄養失調」の改善も期待できるのではないかと考えています。

IMG_E2615.JPG

lea farmでは、梅・ルバーブ・赤ビートを始めとする体に良いとされるフルーツや根菜類を内容物を浸透圧の原理で抽出し、発酵させたうえで商品化させます。

さらに今後、身体にいいとされる様々な素材を抽出して「健康に特化した商品であると同時に、美味しさにも特化させた形での商品を開発していきたいと考えています。